ブライダル脱毛 比較

最速6ヶ月で完了のスピーディー脱毛!

高い脱毛効果・低価格・無痛脱毛ならストラッシュ!
最新理論のSHR脱毛で、産毛のないツルスベ肌へ!!

ストラッシュ(STLASSH)の公式サイトを見てみる

結婚式前に【妊娠】 がわかったときの安心披露宴術

ダブルおめでた【ウェディング】結婚式前に「おめでた」がわかったときの安心披露宴術

 

ダブルおめでたウェディング

 

 

結婚式場の予約は、1年前もしくは半年前からすることが多いため、予約後に「おめでた」がわかる人もたくさんいます。

 

 

 

結婚式場予約から当日までの期間を考えると、結婚式当日は安定期前である可能性が高いため、新婦にとっては楽しみでもあり、心配でもある日になってしまうのです。

 

 

 

今回は、結婚式前に「おめでたがわかったときでも、安心して当日が迎えられる安心披露宴術についてお話しします。

 

 

 

 

「おめでた」がわかったらウェディングプランナーにすぐに報告

ウェディングプランナー

 

 

人気の結婚式場は、1年以上前から予約することも多いため、結婚式前に「おめでた」になるダブルおめでたになるカップルは意外と多いのです。

 

 

 

嬉しい気持ちは大きいけれど、準備を進めてきた結婚式のことを考えると、無事に当日を迎えられるのか心配になるかもしれません。

 

 

 

しかし結婚式のプロであるウェディングプランナーにとって、ダブルおめでたは日常茶飯事のことであり、さほど驚く話ではないのです。

 

 

 

「結婚前におめでた」と恥ずかしがらず、おめでたがわかった段階で、すぐにウェディングプランナーにおめでたの事実と「結婚式当日の妊娠週数」を伝えておきましょう。

 

 

 

ウェディングプランナーは、妊娠週数に応じて適切な対応を考え始めます。

 

 

 

 

例えば、新婦はヘアメイクを行いますが、つわりが辛い時期であれば「香りが弱い化粧品」を手配することができます。

 

 

 

また、「ゲストたちにおめでたを知られたくない」など希望があるときにも、早めにウェディングプランナーに話をしておくといいでしょう。

 

 

 

 

ゲストにおめでたの事実を隠したいときには、新郎新婦が座る高砂にこっそりバケツを準備しておき、花嫁が「乾杯」を求められたら、こっそりバケツにお酒を入れることもできます。

 

 

 

花嫁には、介添え人がぴったりとつきます。

 

 

 

介添え人にも、おめでたの話や配慮が必要なことを伝えておくと、さらにさまざまなタイミングで配慮してもらうことができるでしょう。

 

 

 

 

ドレスのサイズ変更や矯正下着のキャンセルをする

ウェディングドレス

 

 

おめでたがわかったら、ドレスのサイズを考え直しましょう。

 

 

 

 

「ウェディングプランナーにおめでたの話をしたから、全部解決した」と思う人が多いのですが、ウェディングプランナーは結婚式と披露宴が担当であり、衣装やケーキは別会社が担当していることも多いのです。

 

 

 

とくに衣装は、式場と同様にかなり前から予約が必要になるため、変更の必要があるときには急いで手配するようにしましょう。

 

 

 

ドレスのサイズは、一回り大きいものに変更しておくことをおすすめします。

 

 

 

 

なぜならば、一般的にウェディングドレスのサイズはいつもの服のサイズよりも小さめの物を選び、当日までに体を細くしようと考える女性が多いからです。

 

 

 

 

妊娠した女性がダイエットすることは、体によくありません。

 

 

 

 

数か月後の体をイメージして、ゆとりのあるサイズを予約しておきましょう。

 

 

 

そして、意外と忘れがちなことが「補正下着・矯正下着のキャンセル」です。

 

 

ブライダルインナー

 

 

ウェディングドレスの下には、いつもの下着ではなくドレス用の補正下着(ブライダルインナー)を身につけます。

 

 

 

普段使うものではないため、ほとんどが結婚式場でドレスを予約するときに購入の手配をします。

 

 

 

 

しかし、おめでたがわかったら補正下着の必要はありません。

 

 

 

 

補正下着を着てからドレスを着ると、体の線が整えられるため、きれいには見えるのですが、体をしめつけることになってしまいます。

 

 

 

 

おめでたがわかったら、補正下着(ブライダルインナー)はキャンセルしておきましょう。

 

 

 

 

「お色直し」を「休憩タイム」として上手に使う

ティーポット

 

 

結婚式披露宴は、非日常であるため想像以上に疲れます。

 

 

 

しかも披露宴は数時間の長丁場です。

 

 

 

合間合間で、上手に休憩タイムを作り、休みながら披露宴を乗り越えるようにしましょう。

 

 

 

とはいっても、披露宴中に中座して「休憩」をとるわけにはいきません。

 

 

 

そこで「お色直し」を休憩タイムに使いましょう。

 

 

 

新郎新婦は、お色直しのときは披露宴会場から控室に移動することができます。

 

 

 

控室についたら、ドレスを脱ぎ楽な姿勢で休みましょう。

 

 

 

披露宴会場では、なかなか食事をとることができないため、控室にサンドイッチなどの軽食を準備しておいてもらうと助かるものです。

 

 

サンドイッチ

 

 

多少、お色直しの時間が長引いたとしてもゲストが退屈しないように、事前に結婚エピソードの映像を用意し、待ち時間にみていただいてもいいのではないでしょうか。

 

 

 

結婚おめでたも一気に訪れることは、とても幸せなことです。

 

 

 

結婚式が「大変だった」という思い出にならないように、事前にしっかりと準備を整えて、みんなが楽しめる結婚式当日を迎えましょう。

 

 

 

 

管理人オススメの脱毛サロン!

それぞれのサロンの雰囲気スタッフさんの接客態度は、実際に足を運ばないとわからないものです。

話を聞くだけでもOKなので、カウンセリングに行って相性の良いサロンを探してみましょう。

 


ストラッシュ(STLASSH)

最短6ヶ月のスピード脱毛!

☆全身360°脱毛できる♪
☆日焼けした肌でもOK♪
☆産毛もしっかり脱毛♪

全身脱毛専門店STLASSH(ストラッシュ)

恋肌(こいはだ)

恋肌(こいはだ)

最短3ヶ月でツルスベ肌Get


☆全身脱毛が月額1,435円♪
☆今なら12ヶ月間0円♪
☆産毛にも効果あり♪

月額料金業界最安値に挑戦中!!恋肌(こいはだ)

キレイモ(KIREIMO)

キレイモ

脱毛しながらスリムアップ!

☆認定脱毛士による施術♪
☆安心のドクターサポート♪
☆返金システムあり♪

ジェルを使わない無痛脱毛KIREIMO(キレイモ)