ブライダル脱毛 比較

最速6ヶ月で完了のスピーディー脱毛!

高い脱毛効果・低価格・無痛脱毛は当たり前!
最新理論のSHR脱毛で、産毛のないツルスベ肌へ!!

ストラッシュ(STLASSH)の公式サイトを見てみる

ブライダル脱毛で必須の脱毛部位

 

必須の脱毛部位

 

ブライダルの場合、一般的には腕、脇、うなじ、背中、顔の脱毛が必須となります。

 

 

腕のムダ毛

 

考えるまでもなく、腕のムダ毛は多くの方が気にしている箇所でしょう。

 

ドレスではなくとも、薄着になる季節には目立つ部分です。

 

 

また、指輪の交換の時に手元のアップを撮影する可能性もあると思いますので、手の甲と指の毛も脱毛しておきたいところです。

 

 

 

脇のムダ毛

 

脇の毛は、太くて濃いので特に気になりますよね。

 

結婚式当日に1本でも生えていたら、それを見た参列者の方々は幻滅してしまうかもしれません。

 

 

あなたも、恥ずかしい思いをしてしまうことでしょう。

 

 

 

背中のムダ毛

 

背中の毛は、自己処理の難しい箇所ですね。

 

普段はお手入れしていない方も多いのではないでしょうか?

 

 

結婚式で集合写真を撮る時、あなたの後ろに立つ人には背中のムダ毛が丸見えになってしまいます。

 

 

 

うなじのムダ毛

 

アップスタイルの髪型にしたい場合は、うなじも目立つことでしょう。

 

普段髪を下ろしている人は意識しない箇所かもしれませんが、意外とムダ毛が目立つ部分です。

 

 

結婚式当日、アップスタイルの髪型で臨みたいなら、うなじの脱毛も忘れずに済ませておきたいところです。

 

 

 

 

その他、顔についても、おでこや鼻の下のうぶ毛は特に気になる部分です。

 

 

顔のムダ毛を処理することでお化粧のノリも良くなりますので、併せて脱毛しておくとよいです。

 

 

 

 

加えて、スカート丈の短いドレスを着たい人の場合は、脚の脱毛も必須となります。

 

 

 

憧れのウエディングドレス

 

 

 

あなたがウエディングドレスを着た姿を想像してみて下さい。

 

 

今はビスチェタイプのウエディングドレスが主流なので、自然と肌の露出度が高めになりますよね。

 

 

 

ちなみに、ビスチェとは結婚式用語において、肩ひもがないタイプのウェディングドレスのことを言います。

 

 

 

このタイプのドレスを着た場合、腕や脇はもちろん、背中も大きく開いているので当然ながら露出します。

 

 

 

腕の太さなどが気になる人にとっては、隠したい部分かもしれませんが、実は思い切って隠さない方が体型をスッキリと見せることができるのがビスチェタイプドレスの特徴なのです。

 

 

 

 

 

胸元や首まで隠れるクラシカルなハイネックのウエディングドレスも存在しますが、やはり今の主流はビスチェタイプのドレスですので、デザインを選べる余地は少ないでしょう。

 

 

 

 

結婚式当日、参列者の方々は綺麗にドレスアップしたあなたに注目します。

 

 

式の主役なので当然のことですよね。

 

 

そして、自然とあなたのお肌にも注目が集まります。

 

 

 

綺麗なウエディングドレスに華やかなヘア&メイクで臨んでも、ムダ毛が生えていたら参列者の方々も残念な気持ちになってしまうかもしれません。

 

 

 

 

せっかくの結婚式、綺麗に脱毛した肌で自信を持って臨みたいものですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

管理人オススメの脱毛サロン!

それぞれのサロンの雰囲気スタッフさんの接客態度は、実際に足を運ばないとわからないものです。

話を聞くだけでもOKなので、カウンセリングに行って相性の良いサロンを探してみましょう。

 


ストラッシュ(STLASSH)

最短6ヶ月のスピード脱毛!

☆全身360°脱毛できる♪
☆日焼けした肌でもOK♪
☆産毛もしっかり脱毛♪

全身脱毛専門店STLASSH(ストラッシュ)

ラ・ヴォーグ(La vogue)

最短6ヶ月でツルスベ肌Get

☆全身脱毛が月額1,435円♪
☆今なら12ヶ月間0円♪
☆産毛にも効果あり♪

月額料金業界最安値に挑戦中!!【ラ・ヴォーグ】

キレイモ(KIREIMO)

キレイモ

脱毛しながらスリムアップ!

☆認定脱毛士による施術♪
☆安心のドクターサポート♪
☆返金システムあり♪

ジェルを使わない無痛脱毛KIREIMO(キレイモ)